特別顧問就任のお知らせ(小野田治氏)


小野田治 日本安全保障戦略研究所(SSRI)上席研究員、元航空自衛隊空将がTPG特別顧問に就任しました。


航空自衛隊に35年間勤務された小野田顧問は、第7航空団司令、西部航空方面隊司令官、航空教育集団司令官を歴任しました。2012年退官後は、ハーバード大学アジアセンターのシニア・フェローとして勤務するなど、国際的な経験・視野から日本、米国、中国を取り巻く安全保障戦略や軍事能力について研究し、国際会議など様々な場面で発信されてきました。TPGでは、中国の台頭に伴い複雑化する日本の安全保障問題、市場動向や企業活動にも深刻な影響を与え得る台湾有事といった分野で発信、活動していただく予定です。

閲覧数:598回0件のコメント

最新記事

すべて表示